タレントあいさわみかの日記やお知らせなど


by aisawamica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

LIVE2008 岩崎宏美 シアワセノカケラ 8月21日

d0018568_1283790.jpg私の尊敬する歌手『岩崎宏美』さんのコンサートに行ってきました。


『歌手になりたい』

というと必ず聞かれるのが

『好きな歌手は?』


上京したばかりの私はその質問に答えることが出来ませんでした。
特にコレといって目指す歌手も好きな歌手も居なかった。

せいぜい『マライヤキャリーってすごいな、とかホイットニーヒューストンってかっこいい』位にしか思っておらず、特に好きで聞き入っていたわけでもないただのカラオケ好きの素人。

そんな上京したての私に、事務所の社長がくれた1枚。
それが岩崎宏美さんの『飛行船』だった。

『本物の歌手になりたいならこれを聴きなさい』

そういって、何も持っていない私にオーディオ機器一式と、岩崎宏美さんのMDやらCDやらを大量にくれました。

そして会社、車の中ではいつも岩崎宏美さんの曲しか流れていませんでした。

日本の流行歌しか聴いていなかった私にとって
最初ははっきり言ってその良さがわからなかった。
でも自分が音楽を勉強して行くにつれて、岩崎さんの
歌唱力の高さに驚きと感動を覚えたのです。

『こんなに自由に歌えたら楽しいだろうな』
今でもそう思っています。


・・・と前置きが長くなったのでまたこの話はいつかゆっくり
  させていただくとして、

実は今回のコンサートは『ルネこだいら』で開催されたのですが、先月の歌の発表会の日にポスターを発見してその日に購入したのです(笑)
ちょうどその前日にチケットの発売が始まっており、運良くチケットゲット★
コレも運命です!笑。

今日のコンサート、素晴らしかったです。
感動して涙が出ました。
人の歌を聴いて泣くことなんて殆どありません。

社長のおかげで(笑)殆ど知っている曲ばかりで楽しかったです。
もちろん知らない曲もありますが、岩崎さんは『何を歌っているのか』歌詞がものすごく聞き取りやすいんです。

なので知らない曲でも違和感無く楽しんで聴くことが出来ます。
私にはその部分がまだまだ足りないな、と今日は再認識しました。


10代最後の秋に歌ったという『思秋期』という壮大な曲があるのですが
この歌を19歳で歌っていたなんて・・・・すごい。
有名な『聖母たちのララバイ』は23歳で歌っていたなんて。

また、CDと比較して遜色ない歌唱力にやっぱり本物は違うと実感しました。
マイクレスで歌っても余裕で聞こえる声量にも感動です。


で、公演終了後に握手会が開かれたんですよ!
ファンには嬉しいイベントですね。
私も握手してもらっちゃいました♪♪ふふふ。

しかもずうずうしくも
『今歌の勉強していて、岩崎さんを目標に頑張ります!』
と発言。

それに対してにっこりと
『あら、そうなの?頑張ってね。 かわいいわね。』

ともったいないお言葉を頂いちゃいました!!


ご本人に宣言したからには頑張ります!
とても上品でパワーのある素敵な方でした。
[PR]
by aisawamica | 2008-08-22 02:07 | 音楽